コンピュータ

Processingとの2021年の歩み

2021年は、例年に比べてProcessingを使った試みが多かったので、この1年でやってきたことの振り返りとまとめをしてみようと思い、本記事を作成しました。
Processing Advent Calendarではいつも技術的な記事を書いているのですが、今回は日記的な記事となります。技術面とはまた違ったアプローチになりますが、キーワードなどが何かの参考になれば幸いです。

projectroom

#つぶやきProcessing 2021年2月まとめ

drawingContextの機能を探っていた月でした。特にclip()は便利でした。
後半は半透明テクスチャーやerase()したテクスチャーを使った3Dイメージを作成していました。
また、中旬にはPCD2021が開催され、そのイベントの一環でデイリーコーディングチャレンジにも参加していました。