Oriaテーマのローディング画面を無効にする


Oriaテーマ

WordPressはテーマと呼ばれるページデザイン集が充実しているので、何も考えなくてもぺちぺち選んでいくだけで、いい雰囲気のページを作り上げることができます。

今回このページを作るにあたって、アイキャッチ画像と記事カルーセルが欲しかったので、いくつかテーマを試してみた結果、FlyFreeMediaさんのOriaというテーマを使用させていただくことにしました。

求めていた機能はもちろん、変な画像崩れも無いし、レスポンシブもいけるし、素晴らしいテーマだと思っているのですが、一点だけ問題がありました。

ページを開いた際に、全データが読み込み終わるまでローディング画面が出てしまうのです。

ローディング画面

おそらくですが、CSSとか画像とか読み終わる前にメイン画面を表示してしまうと、そのあとからレイアウトや画像がカクカク作られていくため、見た目が美しくない、という思想で入っている機能なのだと思います。

ローディング画面
ローディング画面

ですが、私はウィジェットにいろいろ詰め込んだりしているので、全てのローディングに数秒かかるときがあり、いらない機能でありました。特に今読んでいる本を表示するためのAmazonウィジェットが、まれに10秒ぐらい遅延することがあるようで、そんなに待たされたら読む気をなくしてしまいます。

というわけで、このローディング画面を無効にすることにしました。

CSSの無効化

生成されたHTMLを見てみたら動きはシンプルでした。preloaderクラスの要素が画面全体を覆っていて、全部読み込み終わると消えるという動きをしていました。

なので、初期状態からそこを無効にしておきます。テーマのCSS編集で下記を追加するのみです。

テーマ変更時にリセットされるようなので、そこだけ注意ですね。


コメントを残す