Ver.31.0.11324 リリースノート


Ver.31をリリースいたしました。

昨年はVersion30番台へのStepでしたので、結構意識してはいましたが、今年は比較的すんなりとVersionを上げてしまったように感じます。まだあまり実感がありません。
そんな1年間でしたが、昨年は「愉楽」というテーマのもと、過ごしておりました。
これは全てのことを楽しもう、というものでした。
結果、この一年はテーマ通り楽しかったものです。全体として幸せな時間を過ごせたと思います。
起こることすべてを楽しんだのですから、当然といえば当然ですが、しかしながらやはり素晴らしいものでした。

また、3x番台のスローガン「Go to Outside」というのもあり、今までよりも外側に出て行った時代であったと感じます。
その分家に籠っていろいろやる時間はだいぶ減ってしまったのですが、代わりに得るものはかなりあったように思います。

展示会への参加も多かったですし、個人的にも、そして友達とも旅行に行きました。各種イベントへの参加も、過去と比較すればかなり多かったものです。
その結果知り合う人も増え、知る内容も増え、その結果できることも増え、世界が拡がった時間でありました。
これは私の今までの人生ではありえなかった内容です。

そこで、ここから導き出せるものとして考えた結果、次のテーマは「躍進」と定めることといたしました。
進んでいこう、と。
ただそれだけです。
それだけのことです。

未来は視えないものですし、外側というものは制御できないものですし、
予測というものはできますが、それはあくまで予測で、その確実な保証はないものであります。

であれば、全て正しいと信じて進んでいくのみという結論になります。

結果を評価するのは、最期しかありえず、
過程を評価できるのは、自分自身しかなく、
正しさを評価できるものは、どこにもおらず、

でも、長く続いてきた価値観は、
それはそんなに悪いものであらず、

生きていることは進むことであって、
何もしないならばいないのと同じで、
そこで起きる変化が価値であり、

判断を評価できないなら、そこに意味はなく、
つまり、己の思うがままに、その方向へ進むべし。

ここからVersionの進みもどんどん速くなっていくという説がありますが、
それに負けないよう、私自身も先へ進んでいこうと思います。


コメントを残す